会頭メッセージ

お知らせ

【会頭メッセージ「今を生き切る」】

会頭メッセージ 2016.07.07

 

【山本樹育「心」の言葉第4回】

 

「今を生き切る」

 

人は時間に関して、過去、現在、未来という区分で考えることが多い。

しかし、私は時間に関して、過去や未来は無く、永遠に続く今だけだと考えている。

例えば、平均寿命が80歳であるとしても、それは統計的な数字に過ぎず、

自分が80歳まで生きることを、誰も約束されていない。

今を生き切るという覚悟で人生を歩むことが大切なのだ。

 

私の職場に、100年カレンダーというものを貼っている。

100年先まで可視化してみると、

自分に残された時間はそんなに長くないことを実感する。

だからこそ、1日1日、1分1秒を無駄にしなくなる。

 

そして、自らの日々の行動が、未来に影響を及ぼすことに気付くのだ。

大切な未来、だが未来は不確実でもある。

しかし、それを作っていくのは、確実な今である。

未来は今の連続でつながっているのだ。

 

現在は過去の集積であり、現在と不連続な未来は起こらない。

ならば、二度と来ない2016年の今をどう生き切るか。

青年会議所運動を含めた全てのことに真剣に向き合い、

社会に生きた証を残そうではないか。

そして、未来により良い形でこの社会をつなげようではないか。

 

未来は今を生きる私たちにかかっている。

永遠に続く今の先に未来があるのだから。

 

公益社団法人日本青年会議所

第65代会頭山本樹育

お知らせ

月別