熊本地震

お知らせ

【会頭メッセージ平成28年熊本地震に際して】

熊本地震 2016.04.18

【会頭メッセージ 平成28年熊本地震に際して】

 

熊本県熊本地方を震源とする大地震は4月14日21時26分頃の前震、

16日1時25分頃の本震、そして、今もなお強い余震が相次いで発生しており、

被害拡大や二次災害などの予断を許さない状況が続いています。

この度の震災に際し、犠牲になられた方々に衷心より哀悼の意を表するとともに、

避難等不自由な生活を余儀なくされている皆様に心よりお見舞いを申し上げます。

 

日本青年会議所は平成28年熊本地震における支援のため、

支援金受付口座を開設し、東京のJC会館に平成28年熊本地震 日本JC対策本部を設置しました。

また、現地においても、九州地区協議会、

熊本ブロック協議会をはじめとする九州地区内の各ブロック協議会、

日本JC未来へつなぐ委員会を中心に支援物資などを被災地に運び入れるとともに、

現地での情報収集を行っています。

さらには、熊本県社会福祉協議会などとも連携しながら、

災害ボランティアセンターの立ち上げに向けた準備に取り組んでいます。

 

これからも被災地に対して、様々な支援が必要となります。

被災者の皆様に必要な物資を供給する物質的支援に加え、

ガレキの処理や復旧作業、災害ボランティアセンターの運営補助などの人的支援、

さらには支援金などの金銭的支援などが挙げられます。

九州地区協議会・熊本ブロック協議会とともに現地の情報を収集しながら、

被災者の皆様の状況に合わせた支援を中長期的に行ってまいります。

 

被災地の皆様の不安や焦り、悲しみなどを思い、私自身も心の痛みを強く感じています。

そして、それは全国の同志の皆様も同じはずです。

 

我々はこの状況に打ち勝てる強い意志と団結力を持っていることを、

私は知っています。

だからこそ、九州地区の皆様が心から安心できる日が来るまで、

全国の同志と力を合わせ、被災地を継続的に支援してまいります。

 

各地青年会議所の皆様のご支援、ご協力を心からお願い申し上げます。

 

 

公益社団法人日本青年会議所

第65代会頭 山本 樹育

お知らせ

月別